兵庫県議会議員 上野ひでかずWEBサイト

変えよう県政・若さとクリーン

最新情報

カテゴリ

バックナンバー

サポータ募集中!

上野ひでかずと一緒に地域が大切にされる県政を目指しませんか?

facebook

ブログ

建設常任委員会但馬・丹波県民局管内調査(7月31日~8月2日)

(但馬県民局)
平成16年度台風23号関係災害復旧・関連事業が多く、被害の大きさを今も窺わせる。また、国道関係等大型プロジェクトが多い。与布土ダム事業費が県道の付替もあり、120億円と莫大だ。

1.円山水系出石川(上流工区) 事業費51億2,800万円 H.16~19年度 延長6,540m

2.円山水系出石川(下流工区) 事業費43億5,100万円 H.16~19年度 延長7,700m

3.円山側広域河川改修事業
昭和23年着手 事業費3百億9百万円 全体延長43,508m 平成18年度まで79.5%完了

4.円山水系稲葉川広域河川改修事業 事業費26億円 H.18~21年度 延長1,400m

5.岸田川水系味原川総合流域防災事業
事業費50億59百万円 H.4~20年度 平成18年度まで89%完了

6.円山水系与布土川与布土ダム(朝来市山東町)河川総合開発事業 治水・利水ダム
事業費120億円 H.3~24年度 平成18年度まで31.0%完了

7.国道178号 地域高規格道路 地域連携推進事業(道路改築)
鳥取・豊岡・宮津自動車道路 延長120km・・・香住・余部・東浜居組・浜坂道路
①香住道路 事業費485億円(暫定322億8百万円) H.6~16年度
延長7,856m 幅員14.0m(22.0m)暫定2斜線 幅員7.0m(12.0m)
②余部道路 事業費250億円 H.12~22年度 平成18年度まで42.7%完了
③東浜居組道路 事業費57億7千万円 H.13~20年度 平成18年度まで75%完了
④仮称浜坂道路 延長9km H.20着手に向けて調査に着手

8.国道426号 豊岡バイパス 交通円滑化(道路改築)事業
事業費64億円 H.14~24年度 平成18年度まで78.3%完了

9.主要地方道 養父朝来線 浅野バイパス 地方道路交付金事業
事業費9億9千万円 H.14~19年度 平成18年度まで99.0%完了

10.主要地方道 香住村岡線 大乗寺バイパス 交通安全施設等整備事業
事業費19億9百万円 H.18~24年度 平成18年度まで3.7%完了

11.国道312号 生野北峠 交通安全施設等整備事業
事業費7億2千万円 H.18~24年度 平成18年度まで4.6%完了

12.一般県道 物部養父線 交通安全施設等整備事業
事業費16億96百万円 H.13着工 平成18年度まで74.5%完了

13.余部鉄橋架替事業
事業費30億円 H.17~22年度

(丹波県民局)

同じく、平成16年度台風23号関係災害復旧・関連事業が多く、被害の大きさを今も窺わせる。

ここで目を引くものとして、生活貯水池整備事業(みくまりダム)がある。地域に密着した小河川における局地的な治水対策と利水対策が目的で創設されたものだが、ダムしかなかったのかとの思いを持った。

また、都市公園整備事業(丹波並木道公園)は事業費105億円で、大人の遊び場としてコンセプトどおりの事業効果が発揮できるか甚だ心配である。

また運営は指定管理者制度として地元企業を選定しているが、年間5~6千万円と多額の経費がかかる。県財政が厳しき折何とかならないかの思いである。

むしろ、主要地方道篠山山南線の災害復旧は、本格的に安全を将来にわたり確保するためにはトンネルが必要。105億円もあれば十分に可能と思われる。

1.一般国道372号 日置バイパス 道路改築事業
事業費34億円 H.8~18年度 延長4,550m 平成18年度まで98%完了

2.一般国道372号 丹南バイパス 道路改築事業
事業費47億円 H.8~22年度 延長3,000m 平成18年度まで69%完了

3.1級河川高谷川 床上浸水対策特別緊急事業
事業費31億円 H.19~23年度 延長2,200m

4.1級河川加古川 広域基幹河川改修事業
事業費35億円 H.14~30年度 延長9,050m 平成18年度まで43%完了

5.2級河川武庫川広域基幹河川改修事業
事業費9億5千万円 H.12~24年度 平成18年度まで49%完了

6.主要地方道 春日栗柄線 地方道整備交付金事業
事業費18億円 H.15~23年度 延長1,100m 平成18年度まで21%完了

7.生活貯水池整備事業(みくまりダム)
事業費51億円 H.5~20年度 重力識コンクリートダム 平成18年度まで76.2%完了

8.都市公園整備事業(丹波並木道中央公園)
事業費105億円 H.3~19年度 132.3ha

9.主要地方道 篠山山南線 災害復旧及び関連防災工事
災害復旧 4億円 掘削土量6万・3 斜面緑化8,500㎡
関連防災 3億円 アンカー工法 ロックネット

2007年11月23日(金) | カテゴリー: 県政報告 |

★トラックバックURL
http://www.kanzaki-gun.org/kensei/200711_12.html/trackback/

コメントをどうぞ

当ホームページが提供する情報・画像を、権利者の許可なく複製、転用、販売することを固く禁じます。

copyright(C)2012-2017 Ueno-Hidekazu All rights reserved.